ホーム製品の一覧

 トップへ戻る

KGC 土木パッケージシリーズ forWindows

複合すべり

     
「複合すべり」は、斜面の安定計算を行うプログラムです。斜面における最小安全率や必要抑止力を算出します。すべり面の形状は、円弧すべり,直線すべり,円弧と直線を組み合わせた形状に対応しています。 また、現況の斜面から土質定数の逆算も可能です。
機能説明 トップへ戻る
 

 

←断層面に沿って一定の厚さをもった断層破砕帯が形成されていることは珍しいことではありません。
このような破砕帯が予想される場合に利用して下さい。土質強度が低下していると予測される 層厚とその強度(c、Φ)を設定できます。
 
部分水中時、水位急降下時、完全水没など水位の設定でそれぞれ影響解析が行えます。
また左右に湛水面がある場合の計算が可能になりました。→
     湛水面の影響
←格子をプログラム内部で移動させ、最小安全率をの存在する位置を探し出します。
格子が移動する過程を計算結果確認画面で表示します。この格子の移動軌跡は出力できます。

     好評だった詳細計算書がさらに見やすく!!すべり面図の出力に地図や写真を掲載可能

参考文献 トップへ戻る
以下の指針に対応しております
道路土工 盛土工指針 日本道路協会 平成22年 4月
道路土工 切土工・斜面安定工指針 日本道路協会 平成21年 6月
土地改良事業計画基準「ダム」 農業土木学会 昭和56年 4月
建設省河川砂防技術基準(案)同解説 日本河川協会 平成 9年10月
設計要領 第一集 東日本高速道路株式会社
中日本高速道路株式会社
西日本高速道路株式会社
平成25年 7月
港湾の施設の技術上の基準 同開設 日本港湾協会 平成11年 4月
ダム設計基準 日本大ダム会議  
動作環境

本体

Microsoft Windows XP/Vista/7(32bit,64bit)/8,8.1(32bit,64bit)
メモリ  1.0GB以上推奨
ハードディスク 500MB以上の空きが必要
ディスプレイ 1024×768ピクセル以上の解像度が必要

注意:このページに記載された仕様は、予告なく変更する場合があります。

[ 製品一覧表 ]

[ 新・擁壁 ] [ 新・複合擁壁 ] [ 一連ボックス ] [ 杭基礎 ] [ 切ばり式土留め・締切り ] [ ウイング ] [ 自立式土留め・締切り ] [ 新・置換えコン ] [ 複合すべり ] [ 不等流 ] [ 複断面不等流 ] [ 不等流セット ]